アミロイドーシス
(猫の病気)

読み方:あみろいどーしす

猫の病気

正常に機能している細胞の隙間にアミロイドというたんぱく質が入り込んで、機能を邪魔する病気のことです。水を大量に飲んで、おしっこの量が増えたり、体重が軽くなったりと元気がなくなるのが特徴です。お腹もくだしやすいので、症状があらわれたらすぐに病院にいきましょう。

かかりやすい猫の種類

アビシニアンという猫に多くかかるのも特徴の一つです。

(Visited 12 times, 1 visits today)