前のページへ いま2/2ページ目を読んでいます

〈3.ミックス犬の良さ、すばらしさ〉

まずどんな犬に育つかが楽しみ。姿が世界にその子だけ。どんなふうに成長するか楽しみでワクワクします。

ミックス犬7 | Fanimal(ファニマル)

ギズモのお姉さんはクリーム色の垂れ耳。成犬になっても子犬のような表情です。
ところが、ギズモはチョコタンのダックスを、小さくして大きな立ち耳をつけたような風貌。兄弟それぞれ見た目が全然違います。
純血種の魅力ももちろん素晴らしいですが、ミックス犬の個性的な容姿も愛犬家を虜にさせること間違いなしです。
なお、見た目だけではなく、性質もそれぞれの犬種の特徴が合わさるので、ミックス犬をむかえたときには良いところを伸ばしてあげたいですね。

そして純血種の遺伝的な病気にかかる可能性がミックス犬や雑種犬は低いと言われています。人間の都合でどんどん品種改良された純血種は抵抗力が弱い場合もあるそうです。ミックス犬や雑種犬が強いといわれている理由はそこですね。
やはり丈夫な身体が一番です。

〈4.ミックス犬を飼うときの注意事項〉

ミックス犬には飼育のマニュアルがないので、父、母それぞれの犬の特徴を知っておく必要があるでしょう。ギズモの場合ダックスのように胴体が長いのでヘルニアに注意しソファーやベッドなど高さのあるところにはすべてスロープをおいています。そしてチワワのように身体は小さいので心臓病、骨折に注意、目もチワワよりなので怪我や白内障になるおそれがあります。

毎日の生活の中で、愛犬をしっかり見て、触れて、彼ら彼女らの言葉を聞くことが重要です。
太り過ぎていたらおやつが多すぎないか?運動量は少なくないか?毛のつやが悪くなっていないか?その子の状態をしっかり見て育てていかなくてはなりません。

ミックス犬8 | Fanimal(ファニマル)

悲しい話ですが、「思ったより大きく育ってしまったので飼えない」というケースもあるようです。
小型犬の顔をしていても、成長の段階でどちらの個体の影響が出てくるかわからないので、中型犬以上の犬種が混ざるミックス犬は大きくなる可能性も頭に入れておかなければなりません。

ただこのように、思った見た目に成長しなかったというような理由で愛情が薄れるようであれば、吠えたり、家具を噛んだり、ソファーを掘ったり、あなたが望まぬ行動を愛犬がとったときにそのすべてを受け入れることができるでしょうか?

人の生活に合わせて習性を抑えることを強いられる犬達。
犬を奴隷のように扱うのではなく、犬そのものを受け入れともに生きていく家族として助け合いたいと思います。上下関係はいりません。大切なのは信頼関係です。

ミックス犬だから雑種だから純血種だからという区別は全くなく、愛情をもって、一緒に生きていく家族として、その子の事を知っておかなければならないのはどれも同じですね。

前のページへ いま2/2ページ目を読んでいます
(Visited 2,991 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

1 2