皆様皆ワン、こんにちは。Fanimal応援犬の黒豆柴珊瑚です。
お散歩コースが桜のじゅうたんでとってもきれいな今日この頃、いかがお過ごしですか?

黒豆柴珊瑚 そうちゃんと珊瑚と雫 | Fanimal(ファニマル)

 

先日、アタクチの大好きなそうちゃんがまたまたおうちに遊びに来てくれました。久しぶりに会ったそうちゃんはおしゃべりになってました。アタクチのことは「さん!」、しずーのことは「しじゅ」と呼んでくれます。そうちゃんはアタクチ達の名前を呼ぶたびに、おやつをいっぱいくれます。

 

黒豆柴珊瑚 桜の木の下の珊瑚と雫 | Fanimal(ファニマル)

 

そうちゃんが帰った後はボスとしずーと一緒に満開の桜を探しに行きました。満開の桜の木の下は、雨のおかげで桜のじゅうたんができていてとってもきれいでした。でも、桜が散っていくのはちょっと寂しいです。ボスもしずーも寂しく思ってるかな?

心も体もちょっとおセンチなアタクチの「おうちごはん」は「ひじき」です。

ボスが「ひじきで春らしいごはんを作るね!」っていってくれました。「ひじき」ってあの黒いのんですよね?黒い食べ物っておいしいのかな?ちょっと不安です。

 

さて、まずは「おうちごはん」を作る前に、冷蔵庫のチェックです!
ひじきはありますか?ひじきはクロツヤですか?

ボスが「ひじきには栄養がいっぱいあるし、おいしいから大丈夫!」っていってます。ボスのことだからきっと普段のお買い物で手に入る材料で、「ひじき」を使ったおいしい「おうちごはん」を作ってくれるはずです。

 

第38回目のアタクチの「おうちごはん」は「春キャベツのクルクルロール」です。
ひじきのお話と詳しいレシピはボスからご紹介します。

 

ボスー!準備できました!

黒豆柴珊瑚 材料 | Fanimal(ファニマル)

 

こんにちは、ボスです。
レシピをご紹介する前にひじきは犬に与えてもよい食品ですが、注意点があります。必ずお読み下さい。

まずはじめに、稀にですがひじきがアレルギーの原因であることがあります。愛犬ちゃんに初めてひじきを与える場合は少量から与えてください。ひじきを与えた後の愛犬ちゃんの様子をみて、アレルギー症状がでたら食べさせるのを中止してください。

 

ひじきは食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富な食品です。ひじきに含まれている食物繊維は水溶性食物繊維ですので、腸内の善玉菌の活性化や増加を助ける働きがあり、腸内フローラのバランスを整える効果が期待できます。

ひじきには牛乳の約12倍のカルシウムが含まれています。カルシウムには精神を安定させる働きや、骨や歯を丈夫にする働きがあるといわれています。ひじきにはカルシウムとともに骨や歯を構成する大事な成分であるマグネシウムも豊富に含まれていますが、マグネシウムの過剰摂取は結石の原因になる可能性があるので注意してください。

またヨード(ヨウ素)も豊富に含んでいるので甲状腺の病気の愛犬ちゃんにはひじきなどの海藻類は与えないのが無難だといわれています。愛犬ちゃんの体調をみて飼い主様の責任と判断で与えるようにして下さい。そして、どの食品にも言えますが一度に大量に与えると下痢嘔吐の原因になる可能性がありますので、与える量には注意してください。

 

ではさっそく「春キャベツのクルクルロール」のレシピをご紹介します。
やわらかい春キャベツとひじきを使った簡単ロールキャベツです。

黒豆柴珊瑚 春キャベツのクルクルロール | Fanimal(ファニマル)

 

●材料(4kg程度の小型犬×2頭)

鶏むねひき肉       40gぐらい
春キャベツ(葉の部分)   20gぐらい
人参    15gぐらい
生ひじき 5gぐらい
片栗粉 小さじ1/2杯
水 適量

●作り方

➀ 春キャベツをやわらかく茹でて、ざるにあげ粗熱をとる。
➁ 人参はみじん切りにしてから、茹でる。
➂ ひじきは茹でてから、みじん切りにする。
➃ ➁の人参、➂のひじきが冷めたら、鶏むねひき肉に入れる。片栗粉を加えて、粘りがでるまでしっかり混ぜる。
➄ ➀の春キャベツを広げ、➃のタネを均等に薄く広げる。
➅ ➄を手前からくるくると巻く。巻き終わりは爪楊枝でとめる。
➆ お鍋に➅を入れて、ひたひたになるように水を加えて、蓋をしてから、中火にかける。
➇ 沸騰したら弱火にして、蓋をしたままさらに5分ほど煮る。
➈ スープごと人肌に冷ましてから食べやすい大きさに切って、スープと一緒にドライフードにトッピングしたら、できあがり。

※人肌に冷ましてからフードにトッピングしてください。
犬は猫舌ですし、熱いままだとフードの栄養素を壊す恐れがあるので注意してください。

 

今回のポイントはお野菜は先にやわらかく茹でておくこと!みじん切りにすること!スープごと冷ますこと!です。
お野菜の消化が苦手な犬にとって、お野菜をみじん切りにして調理するのは最適な調理方法の1つです。人参と生ひじきを茹でてからタネに加えることで、調理時間の短縮にもなります。スープごと冷やすことで、しっとり仕上がります。クルクルロールは愛犬ちゃんの食べやすい大きさに切ってから与えてください。スープにも栄養が溶け出してますので、たっぷりとドライフードにかけてください。
「おうちごはん」の基本はフード : トッピング = 8 : 2 です。
鶏むねひき肉は良質のたんぱく質です。たんぱく質の摂りすぎにならないように、フードやトッピングの量の調整が必要になります。必ず「飼い主様と愛犬ちゃんの体調とうんちくんとの相談」をお願いします。

 

春が旬のひじきですが、乾物もありますので一年を通して手に入れやすい食品です。毎日の「おうちごはん」に気軽に取り入れることができます。今回は生ひじきを使っていますが、乾燥ひじきでも同じように作ることができます。
ひじきには芽ひじき、長ひじきがありますが、同じひじきです。芽ひじきはひじきの葉の部分で口当たりがよく、長ひじきは茎の部分で歯ごたえがあります。お野菜の消化が苦手な犬にはやわらかい芽ひじきの方がよいと思います。

 

「おうちごはん」のお野菜は葉物野菜or淡色野菜1種、緑黄色野菜2種が基本ですが、お野菜の種類を増やしたり、季節のお野菜を加えたりしてアレンジができます。

犬に食べさせてはいけないお野菜(玉ねぎ等のねぎ類、アボカドなど)に十分に気をつけながら、飼い主様のアイデアで季節も楽しんでください。

 

「春キャベツのクルクルロール」はやわらかくて甘い春キャベツと栄養たっぷりのひじきが一緒に食べられるお料理です。旬の春キャベツとひじきに愛犬ちゃんもきっと大喜びして、笑顔になってくれること間違いなしです。ぜひ「春キャベツのクルクルロール」もお試しください。

 

ボスー!ひじきがおいしそうです!

黒豆柴珊瑚 いただきます | Fanimal(ファニマル)

 

今回のアタクチの「おうちごはん」はいかがでしたか?アタクチとしずーはひじきにワクワクです!
ではでは次回もお楽しみに!皆様皆ワン、ごきげんよう。

 

(Visited 93 times, 1 visits today)
MAMORIO
MAMORIO