皆様皆ワン、こんにちは。Fanimal応援犬の黒豆柴珊瑚です。
緑が眩しくて気持ちのいい風が吹いている今日この頃、いかがお過ごしですか?

 

黒豆柴珊瑚 公園での珊瑚と雫 | Fanimal(ファニマル)

 

アタクチが一年で一番大好きな季節になりました。爽やかで気持ちのいい日はボスが公園に連れて行ってくれます。アタクチとしずーは嬉しくて、公園に向かう間もずーっとニコニコしてました。

 

公園ではボスとボール遊びをしたり、しずーと追いかけっこをします。いっぱい遊んだら、ちょっと休憩して、また遊んでの繰り返し。もう公園に住みたいです。

 

黒豆柴珊瑚 お散歩中の珊瑚と雫 | Fanimal(ファニマル)

 

 

いっぱい遊んだ次の日のお散歩は、アタクチもしずーものんびりです。鳥さんが楽しそうに飛んでいるのを見たり、風が吹いてお花が揺れるの見たりしながら歩きます。アタクチとしずーにとってはのんびり散歩もとっても楽しい時間です。

 

心も体も春をのんびり楽しんでるアタクチの「おうちごはん」は「ごま」を使った「おうちおやつ」です。ボスが「ごまはワンも食べられるよ!」っていってました。「ごま」っていっぱい食べていいのかな?ちょっとだけじゃ、アタクチのお腹がいっぱいになりません。

 

さて、まずは「おうちおやつ」を作る前に、材料のチェックです!
ごまはありますか?お肉やお芋はありますか?

 

ボスが「ごまは栄養がいっぱいだから、ちょっと食べるだけでもいいのよ!」っていってます。「ごま」って小さいのにすごいんですね!ボスのことだから普段のお買い物で手に入る材料で、「ごま」を使ったおいしい「おうちおやつ」を作ってくれるはずです。

 

第40回目のアタクチの「おうちおやつ」は「ささいもチップ」です。
ごまのお話と詳しいレシピはボスからご紹介します。

 

ボス!準備できましたよー!

 

黒豆柴珊瑚 材料 | Fanimal(ファニマル)

 

こんにちは、ボスです。
レシピをご紹介する前に、ゴマは犬に与えてもよい食品ですが、いくつか注意点があります。必ずお読み下さい。

 

まずはじめに、稀にですがゴマがアレルギーの原因であることがあります。愛犬ちゃんに初めて与える場合は少量から与えてください。ゴマを与えた後の愛犬ちゃんの様子をみて、アレルギー症状がでたら食べさせるのを中止してください。

 

ゴマは約50パーセントが脂質、約20パーセントがたんぱく質、残りの約30パーセントが食物繊維、ビタミンやミネラルなどでできています。ゴマの脂質にはリノール酸、オレイン酸、ゴマグリナンなどが含まれています。

 

ゴマの特徴でもあるゴマグリナンには有名なセサミンが含まれています。ゴマグリナンには強力な抗酸化作用があり、免疫力の強化、コレステロール低下、肝機能の改善、老化防止、がん予防などの効果が期待できます。ゴマには牛乳の約12倍もカルシウムが含まれています。

 

カルシウムには骨や歯を丈夫にし、精神を安定させる働きがあります。また、ゴマにはビタミンC以外の全てのビタミンが含まれています。特にビタミンB群を多く含みますので、疲労回復の効果が期待できます。

 

ゴマには鉄分も多く含まれていて、ビタミンCと同時に体内に摂りいれることで鉄分の吸収率を高めます。鉄分には貧血予防の効果があります。ゴマのたんぱく質はアミノ酸のバランスが良く、毛艶をよくしたり疲労回復に効果が期待できます。

 

ゴマには食物繊維も豊富に含まれているので整腸効果も期待できます。このように栄養価の高いゴマですが、カロリーも高いので与えすぎは愛犬ちゃんの肥満の原因になる可能性があります。どの食品にもいえますが、与え方や与える量にはご注意ください。飼い主様の責任と判断で愛犬ちゃんの健康を守ってくださいね。

 

「おうちおやつ」は「おうちごはん」と同じで、栄養の基本がフードです。栄養のバランスが崩れないように飼い主様の責任で「おうちおやつ」の与える量に注意してください。

 

与える量は一日の総カロリーの2割ほどです。一日の必要摂取カロリーを超えないようにしてください。与えすぎたなと思ったらフードで調整することもできますが、栄養が偏る可能性がありますで、フードを減らしてまで「おうちおやつ」を与える必要はありません。

ではさっそく、「ささいもチップ」のレシピをご紹介します。
サツマイモと黒ごまがたっぷり入った簡単ささみチップです。

 

黒豆柴珊瑚 ささいもチップ | Fanimal(ファニマル)

 

材料(作りやすい分量です)
ささみ                 1本
サツマイモ               50gぐらい
ごま                    小さじ1杯
片栗粉               小さじ1/2杯
豆乳(またはさつまいもの茹で汁)    大さじ1杯

 

作り方
➀ サツマイモの皮をむいて適当な大きさに切り、やわらかく茹でてからマッシュにする。
➁ 黒ごまはすりごまにしておく。
➂ ➀のサツマイモのマッシュが熱い間に➁のすりごま、片栗粉、豆乳を入れて混ぜ、冷ます。
➃ ささみを観音開きにし、ラップで挟んで麺棒などで薄く叩きのばす。
➄ ➂のマッシュがしっかり冷めたら、➃の上のラップだけをはずし、ささみ全体に均等になるように薄く乗せる。
➅ ➃の下のラップを使って、巻き寿司の要領でくるくると巻く。ラップでしっかり巻いたら、冷凍庫で1~2時間冷やし固める。
➆ オーブンを140度に予熱する。
➇ 冷やし固まった➄のタネを薄くスライスして、クッキングペーパーを敷いた天板に乗せる。
➈ オーブン140度で20分、裏返して20分焼く。両面にこんがりと焼き色がつき、ぱりっとしたら、できあがり。

※人肌に冷めてから与えてください。

 

今回のポイントは黒ごまをすりつぶすこと!冷やし固めてからスライスすること!です。黒ごまはすりつぶすことで、消化吸収を助けます。また、使う直前にすりつぶすことで酸化を防ぎます。

 

サツマイモの水分量にもよりますが、棒状に冷やし固めることで簡単に薄くスライスすることができ、焼き時間の短縮につながります。オーブンでの加熱時間はご家庭のオーブンで調整してください。こんがりと焼き色がつき、パリッとすれば大丈夫です。

 

ささいもチップの材料のささみとごまは良質のたんぱく質で、さつまいもは炭水化物です。たんぱく質と炭水化物の摂り過ぎにならないように、フードやトッピングの量の調整が必要になります。「飼い主様と愛犬ちゃんの体調とうんちくんとの相談」を忘れずにお願いします。

 

この「ささいもチップ」は栄養満点の「おうちおやつ」です。低温で焼いて水分をしっかり抜いてるので、お出かけにも持っていけます。愛犬ちゃんとの春のお出かけ用のおやつとしても、「ささいもチップ」をぜひお試しください。

 

ボス!アタクチとしずーもお出かけしたいです!

 

黒豆柴珊瑚 いただきます | Fanimal(ファニマル)

 

今回のアタクチの「おうちおやつ」はいかがでしたか?今日からお散歩に持って行きます!
ではでは次回もお楽しみに!皆様皆ワン、ごきげんよう。

 

(Visited 100 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

MAMORIO
MAMORIO