~飼い主の小野さん夫妻のバウ・リニューアルも実施~
「ウェディングフォトwith柴犬まる」開催レポート

 

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、多くのカップルの方に“愛犬と一緒にウェディングフォトが撮影できる”ということを知っていただくため、Instagramでのフォロワー数が国内5位の世界的アイドル犬・柴犬まるちゃんとウェディングフォトが撮影できる「ウェディングフォトwith 柴犬まる」を企画。

 

4月25日(火)12時より、ワタベウェディング新宿フォトスタジオで、まるちゃんの飼い主の小野さんご夫婦の結婚11(ワンワン)周年を記念した、バウ・リニューアルフォト撮影を行った他、まるちゃんと一緒にウェディングフォトを撮りたいと希望し、抽選で選ばれたカップル1組のウェディングフォト撮影を行いました。

 

ワタベウェディングでは、通年、豊富な撮影背景や撮影小物を使用しバリエーション豊かな写真を残していただけるフォトプランを提供しております。

 

家族の一員であるペットとのウェディングフォトを撮りたいという声もあり、ワタベウェディングでは「新宿フォトスタジオ」と「名古屋フォトスタジオ」の2つのスタジオでペットとの撮影プランを用意しています。

 

プレスリリース 柴犬“まる”と ウェディングフォト | Fanimal(ファニマル)

 

「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」では、「別撮りのスタジオ・ロケーション撮影の依頼先を選択する際の重視点」の調査項目として新たに“ペットと一緒に撮影できる”という項目が加えられ、ペットと撮影することへの需要の増加が伺えます。(「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」首都圏版

 

当日は、まるちゃんの大ファンである立野さん夫妻が参加。一緒にまるちゃんのイベントやショップに行くほど大好きな立野さんのお母様に「母がとても楽しみにしている私たちの晴れ姿を、大好きなまるちゃんと一緒に思い出に残し、見せてあげたい」との思いから、応募いただきました。

 

おふたりはウェディングドレスとタキシードに着替え、まるちゃんに対面すると、まるちゃんの可愛さに感激しながら撮影を行い、撮影後には「現実とは思えない!私たちの一生の思い出です。」と貴重な機会を楽しんでいただけました。

 

また、まるちゃんの飼い主である小野さんご夫婦の結婚11(ワンワン)周年を記念した、バウ・リニューアルフォト撮影も同時に開催。

 

ドレスとタキシードを着用した、普段と違うふたりの様子にまるちゃんは目をぱちくりさせながら撮影を行いました。小野さんは撮影を終えて「ペットも“家族”だと当たり前に考える時代が来ているなと感じました。家族の思い出になって嬉しい。」と、今回の撮影を楽しんでいただけました。

 

今回のイベントの様子は、「ウェディングフォトwith柴犬まる」特設WEBサイトで今後紹介予定です。

特設WEBサイト:「ウェディングフォトwith柴犬まる日」

 

※この記事は「PR TIMES」に掲載されたプレスリリースです。

 

関連記事

「ウェディングフォトwith 柴犬まる」参加カップル募集

「柴犬まる」ルームにお泊りできちゃう!

【柴犬だいふく】話題のふわもこ男子の暮らしとSNS活用術

豆柴姉妹ももうなお出かけ!

 

(Visited 52 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう