ネコ好きなら、一度は行って見たいのが猫カフェ。飲み物やスイーツを味わうだけでなく、お店ごとに様々なコンセプトを打ち出しています。その人気は、住宅事情で猫を飼えない人だけでなく、現在猫を飼っている人も「大勢のネコに囲まれたい」と来店するほど。ここで過ごす時間は、猫好きには至福といえるでしょう。そんな猫カフェの魅力や楽しみ方をお伝えします。

 

猫カフェってこんなところ

その名の通り、室内に放された数匹の猫と触れ合うことができるカフェです。
 
台湾・台北市で1998年に開店した「猫花園」が世界初の猫カフェであり、日本では2004年に開店した大阪市北区の「猫の時間」が国内初といわれています。
 
営業は動物愛護法により営業時間は最大22時までとされ、猫のストレスを軽減させるよう配慮されています。
 

猫カフェ

 

猫カフェの料金システム

まず料金システムや注意事項の説明があります。時間によって料金が決まっていたり、一定額を払えば時間は自由だったり、料金体系はマチマチです。
 
お店によっては「3時間パック」「アフター5パック」などパック料金を設定していることもあるので、長く遊びたいならそちらがお得です。
 

猫カフェ

 

猫カフェのルール

「ネコと触れ合う前には必ず手を洗い消毒する」「猫が嫌がることをしない」「お店で販売しているエサ以外は与えない」「フラッシュを使った撮影は禁止」など、猫好き・動物好きなら当然守れるルールばかり。
中には猫の負担を考えて抱っこを禁止しているお店や、裸足での入店を禁止しているお店もあります。
 

猫カフェ

 

猫カフェのスイーツや飲み物

個性的なスイーツや飲み物、アルコール類などを提供する店もありますが、ソフトドリンク程度しか提供していないことが多く、飲食の提供を一切行っていないお店も少なくありません。「食事の提供」と「動物の飼育」という点が衛生面では相反することから、猫とのふれあいスペースと飲食スペースを分けられているカフェもあります。
 

猫カフェ

 

こんな猫がいます

会社組織として経営し、ペットショップなどで買ってきた猫を放している場合もありますし、猫好きが高じてオーナーが飼っていた猫を開放している場合もあります。特に珍しい種類はおらず、家庭で飼われているような一般的な猫が多いです。猫の数は5、6匹から10匹以上と、お店のキャパシティーによって異なります。
 

猫カフェ

 

猫の保護も行っています

NPO法人などの運営により、猫カフェ自体が「猫の救済施設」として機能し、虐待を受けた猫、病気の猫、大量に飼いすぎて飼い主が面倒を見切れなくなった猫など、事情により飼い主さんと一緒に暮らせなくなった猫を引き取って保護したり、里親を紹介したりしているお店もあります。
 

猫カフェ

 

猫カフェに行ってみました

北海道札幌市の中心部にある「きたねこ家」におじゃましました。まずは足跡をたどって2階にあるカフェに向かいます。
 
これまでいくつもの猫カフェに行っていますが、この店は一番のお気に入り。ドアを開けた瞬間に、猫好きオーナーさんの人柄が心地よい空間を作っているのを感じます。
 

猫カフェ きたねこ家

 

まるで自宅にいるよう

きたねこ家は、2011年にオープンしました。「猫のいる空間で、くつろいでもらいたい」というコンセプトどおり、居心地のいいフロアは、まるで自宅にいるよう。
 
現在の在籍は、かーるくん、どーるくん、ぶるーくん、虎太郎くん、も子ちゃん、み子ちゃんの6匹です。どれも個性的なので、すぐに名前を覚えられるのもいいですね。
 

きたねこ家
店内は壁を隔てて「喫茶スペース」と「猫スペース」に分かれて、飲み物は猫スペースで飲んでもOK。しかしイタズラ好きな猫が、何かを狙っていますよ!
 

オーナーさんの思い

よく「子猫はいますか?」という問い合わせがあるそうですが、現在は大人の猫しかいません。ここにいる猫たちは事情があって飼うことができなかったり、大きくなりすぎてショップで販売できなくなった猫を譲り受けているそうです。
 

猫カフェ きたねこ家
「お客さんが増えすぎると、猫と遊べなくなる人が出てきます。猫を増やしすぎると飼育しきれなくなります。このままの規模で続けるために、あまり大々的に宣伝せずにやっています」と、どこまでも猫思いのオーナーさんです。
 
きたねこ家

 
壁にはお客さんからプレゼントされた写真や手紙が飾られ、フレンドリーな感じが満載。オーナーさんの気配りも心地よく、何時間でも過ごしていたいカフェでした。猫好きな女性が「カワイイ」「猫が欲しい」といいながら、何度もシャッターを切っていました。いい写真が撮れているといいですね。
 

猫カフェは、猫・スタッフ・お客さんが作り出すヒーリング空間

猫カフェは、猫ちゃんたちとスタッフの方々、お客さんが楽しんでいる雰囲気が一体となり、まったりと癒される空間を作っているのだと感じました。ホッとできる空間、猫カフェ。
 
ぜひお気に入りのお店を見つけて、ヒーリングに出かけてみませんか?

(Visited 52 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク