動物の訪問介護・看護・医療を提供するCARE PETSでは、8月より『CARE PETSの動物看護師よるクリーンウォークプロジェクト』を実施致します。

 

近年、ペットの飼育数増加に伴い、散歩中のマナー(特に犬のフンの処理)について、公園などにおける、ペットを飼っている方と飼っていない方のトラブルがニュースで取り上げられ問題になっています。

 

これらの状況を受け、各行政では、条例を制定し、飼い主様へ注意喚起が行われています。また、市民団体による見守り活動も行われています。しかしながら、散歩中のマナーが劇的に改善されているわけではないのが現状です。

 

そのような中、私たちケアペッツは、散歩中のマナー向上を図り、人間とペットが気持ちよく共生できる社会を実現するために、全国のCARE PETS(ケアペッツ)に所属する動物看護師が散歩中の飼い主様に『エチケット袋』を配布し、散歩コースに分があればそれを回収する活動を行います。

 

 

本プロジェクトの概要

毎月11日開催

全国のCARE PETS店舗の動物看護師による、散歩コースでのエチケット袋の配布

散歩コースのフンの除去

プレスリリース ケアペッツ~クリーンウォークプロジェクト

 

 

株式会社CARE PETS(ケアペッツ)とは

CARE PETS(ケアペッツ)とは、専属の動物看護師が愛犬・愛猫の介護・看護・ペットシッターなどのホームケアサービスを提供する日本初のサービスです。

[ケアペッツ]日本初!ペットの訪問介護・看護・医療

● 100%女性の動物看護師が対応

● 30分からご利用可能

● ウェアラブルカメラ完全装備で安心

● 24時間365日ペットの救急車を配備

● 高齢犬・猫の介護や看護にも対応

● 2017年5月から在宅医療(往診)もスタート

 

【提携事業者募集】

株式会社CARE PETS(ケアペッツ) では現在、提携動物病院、ドッグラン運営業者、ペットのリハビリ施設の提携事業者を募集しています。

飼い主様とペットのQOLを一緒に高めていくことができる動物病院様や施設運営事業者様がいらっしゃいましたら、お問い合わせをお待ちしております。

 

【提携事業者募集】

株式会社CARE PETS(ケアペッツ) では現在、提携動物病院、ドッグラン運営業者、ペットのリハビリ施設の提携事業者を募集しています。

飼い主様とペットのQOLを一緒に高めていくことができる動物病院様や施設運営事業者様がいらっしゃいましたら、お問い合わせをお待ちしております。

 

※この記事は「PR TIMES」に掲載されたプレスリリースです。

 

(Visited 25 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう