嵐の結婚式の珍入者

ブラジルのサンパウロに住むマリリアさんとマテウスさんは2017年9月に結婚式を挙げました。

本来は屋外で式を挙げる予定でしたが、当日はなんと嵐が直撃してしまい、雨が降る最悪の天候になってしまいました。

そこで2人仕方なくテントを設営し、その中で挙式することにしました。

外は風と雨の音が響いていました。

 

 

するとそこに珍入者が現れたのです!

招待客が自分の席に着こうとしているときに、1匹のずぶぬれの犬が式場に入ってきたのです。

 

「セレモニーが始まったときにみんなが驚きました。なぜなら、入場のコーラスが始まったときに、入ってきたのは犬だったからです」

と新婦のマリリアさんはそのときの光景を話しています。

 

外は嵐です。

犬は雨に濡れてしかも泥だらけ。

結婚式にふさわしい参加者ではなかったために、人々は犬をテントから連れ出そうとしました。

 

犬は外に出されてしまい、本当の花嫁が式場に入場し、式典は元通り滞りなく進んでいきました。

 

 

花嫁のベールの上でお昼寝

しかし新郎と新婦が誓いの言葉を読んでいるときに、もう一度その犬が戻ってきたのです。

 

「犬は入ってきて、私のベールの上に寝てしまいました」

と話すマリリアさん。

 

 

花嫁の真っ白なベールの上に泥だらけの体で寝そべるとは、大胆なわんこです。

なぜ、よりにもよって、ベールの上に寝たのかと不思議に思います。

 

でもそのときにはもう、マリリアさんも含めてだれも嵐の中に戻そうとは思わなかったそうです。

それどころか、マリリアさんはスポットライトが当たるよりうれしかったと、当時の気持ちを話しています。

なぜなら、彼女は子供のころから動物と一緒に暮らしてきたからです。

 

動物たちは子供にどんな影響を与えるの?

関連記事

 

 

「私は動物が大好きなので、それは私にとってとてもうれしい出来事でした。私は犬がそうしていることがうれしかったのです」

 

新郎新婦も招待客たちも犬が一緒に式に参列することを許しました。

 

自分の一生に一度の晴れ姿のときに、どろどろの犬が衣装を汚すことを許せる女性はなかなかいないのではないでしょうか。

マリリアさんはとても動物好きな人なのですね。

 

さらに嵐の中で避難する場所を探していたこの犬を、マリリアさんと出席者全員が優しく受け入れたことに心が温かくなります。

 

被災したペットを助けるのは誰か?

関連記事

 

その犬の里親になることを決心

マリリアさんと夫となったマテウスさんは、彼らの大事な日の最後に嵐の結婚式にやってきた珍入者をさがしました。

しかし、夜になるにつれて雨は弱まり、犬は来たときと同じように誰にも知られずいなくなってしまっていて、見つけることができなかったのです。

 

「幸せになるチャンスをあげたい」末期ガンの犬の里親になった女性

関連記事

 

結婚式の夜、マリリアさんとマテウスさんは結婚式に参列した犬が、もし見つかったら飼うことに決めました。

それなのに犬は1週間以上見つかりませんでした。

それでも2人の心から犬の姿が消えることはありませんでした。

 

「彼は野良犬です。だから私たちは彼の里親になることに決めました。私たちはもう一度彼を見つけるために長い時間がかかりましたが、彼がどこにいるか連絡をもらうことができたのです」

 

 

マリリアさん達の結婚式の写真はインターネットに掲載されており、それに犬もうつっていたためマリリアさんの友人の一人が犬を見つけてくれたのです。

 

まもなく、マリリアさんたちはスヌープと名付けられた犬と再会することがかない、家に連れ帰ることができました。

 

「スヌープを連れ帰り、シャンプーをしました。スヌープはたくさん食べて、たくさん水を飲み、たくさん遊びました。スヌープはとても幸せで、最初の夜を最高の気分で過ごしたと思います」

とスヌープとの再会の様子を語るマリリアさん。

 

 

結婚式は、通常は2人の魂が結び付けられるものなのでしょうが、マリリアさんたちの場合は2人と1匹の魂を結び付けた本当に素晴らしいものになったと思います。

 

 

多くの野良犬がいるブラジル

ブラジル人は動物好きの人が多く、ペットとして多くの犬が飼われています。

動物愛護法も動物実験の制限や、断尾は動物虐待とみなすなど具体的に決められています。

それらの点については日本よりはるかに関心が高く、進んでいる印象ですが、反面、ペットの遺棄は多く、野良犬も多数いるのが現実です。

 

 

スヌープもその中の1匹でした。

家がないスヌープは激しい嵐を避けるために結婚式場に入り込み、そこでなんと花嫁のベールに寝そべってしまうという驚きの行動に出てしまうのですが、これが彼の運命の出会いとなりました。

家のない1匹の犬に安全な場所と守ってくれる飼い主ができたことは本当にうれしいことです。

 

 

マリリアさんは

「私たちはとても幸せです」

と話しています。

マリリアさんとスヌープの笑顔が本当に素敵ですね。

 

洪水の中、電柱につながれ置き去りにされた犬を発見

結婚式のリングベアラーを務めたワンコ

関連記事

 

 

出典

Little Things

boredpanda

the dodo

 

(Visited 140 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう