エアペット1 | Fanimal(ファニマル)

こんにちは、Fanimalライターの金子&愛犬のジュウザです。

ペットと暮らせなくても「エアペット」で癒しを!に続き、わんちゃんやねこちゃんとの暮らしを想像してみるお話です。今はペットと暮らしていないけど、いずれは……と考えている方に、エアペットをぜひ活用してほしいと思います。

■いつか迎える日のシミュレーションに役立つ

Puppy lying with kittensエアペット2 | Fanimal(ファニマル)

もし近い将来にペットを迎えると決めているなら、エアペットを楽しむだけで終わらせるのはもったいない!リアルなペットを迎える日のため、現実的にシミュレーションしてみましょう。
ペットを当分迎えられない方は、エアわんちゃんやエアねこちゃんを想像しましょう!実際にふれあうのもおすすめです。癒しに加えて、脳にも良い影響が得られます。

■実際にふれあえばペットの個性がわかるはず

エアペット3 | Fanimal(ファニマル)

犬種や猫種によって性質に違いがあり、それぞれ個性も豊か。実際に会ってみなければわからないこともたくさんあります。今はペットと出会える場が増え、実際にふれあえるようになっています。現実のわんちゃん、ねこちゃんを知ることも、シミュレーションの一つです。
思い切ってふれあうために出かけてみませんか?きっと自分に合うタイプもわかるようになります。現実で想像を補えば、よりリアルなエアペットを思い浮かべられるはず!迎えた後に「あれ、こんなはずじゃ……」ということが少なくて済みます。
●犬・猫とふれあえる主な施設
・保護犬・保護猫カフェ
・ねこカフェ
・テーマパーク
・見学を受け付けているブリーダーが営む犬舎
・ペットショップ
・猫がたくさんいる観光地(猫島など)

次のページ>>
プラスの面だけでなく、マイナスの面も見よう>>

(Visited 8 times, 1 visits today)

1 2