こんにちは、Fanimalライターの金子&愛犬のジュウザです。
 
私が帰省する実家には、ジュウザのライバル、柴犬のゴンタがいます。血気盛んな若い頃は一触即発な雰囲気を醸し出していましたが、だんだん互いを無視するようになりました。
 
念のためそれぞれリードにつないで離していますが、意外にも平和的なムード。と思っていたら、水面下では戦いが続いていたんです。

犬禁止の和室で陣地争いが勃発!

陣地02 | Fanimal(ファニマル)
 
和室を犬禁止にしているご家庭は多いですよね。実家も和室に犬は入れないのがルール。しかし、唯一の例外があります。ジュウザです。
 
ゴンタとトラブルは起きていないものの、同じ部屋でリードを外すのはやっぱり心配。帰省したとき、私とジュウザはふすまで仕切れる和室で過ごすことにしたんです。
 
陣地03 | Fanimal(ファニマル)
 
ところが、犬禁止の和室にジュウザがいることにゴンタが激怒。不公平と思ったんでしょうか。「オマエが入るならオレも入る!」と、金子父が貼り替えたふすまを頭突きで破り、全力で和室に侵入してきました。
 
まさかのトラブル勃発!?と思ったら、ジュウザは和室のど真ん中でくつろぎ、「フフン」とドヤ顔。ゴンタをまったく相手にしていません。陣地争いで優位に立っているから?
 
その後、ゴンタは金子父に叱られてしょんぼり。ジュウザはそれを高みの見物。これは勝負あったか。
 
陣地04 | Fanimal(ファニマル)
 
しかし、ゴンタはあきらめませんでした。リードに繋がれた状態で体を精一杯伸ばし、ふすまの隙間から和室に再び侵入。
 
かなり無理がある体勢で、強引にくつろぎ始めました。リビングにある自分のベッドのほうが居心地いいのに、そこまでして負けたくないとは!
 
和室から撤退と思われたゴンタですが、こうして陣地争いに再び参戦。この決着は翌年に持ち越しか。しかし、このときのジュウザの抜け毛の掃除が大変だったらしく、翌年からジュウザも和室に入れないルールが適用されました。
 
陣地争いは結局、両者引き分けになりそうな予感……。
 
陣地01 | Fanimal(ファニマル)
 

ひとコマ連載「あの時のジュウザ」影山直美 | Fanimal(ファニマル)
 
愛犬ジュウザのびっくり事件簿 | 影山直美|柴犬VS甲斐犬 | Fanimal(ファニマル)
 
イラスト:影山直美

 

ジュウザの事件簿はまだあります
 
豚骨完食で、切れ痔
 
猫に興奮、顎が外れる
 
サロンからの大脱走
 

(Visited 2,341 times, 10 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

愛犬ジュウザのびっくり事件簿 初詣で茶色いウンがつく!ー犬と好奇心を連れてゆく

愛犬ジュウザのびっくり事件簿 堺正章の隠し芸を披露!?ー犬と好奇心を連れてゆく

「タラレバ」にならない老犬介護/犬の老いじたく③食事編

振り向いたらギックリ腰ー甲斐犬ジュウザのびっくり事件簿

愛犬ジュウザのびっくり事件簿 柴犬あるある①・女子のヤキモチ-犬と好奇心を連れてゆく