前のページへ いま3/3ページ目を読んでいます
【終わりに】

取材の合間に姉川さんは榎本に
「土曜日はお客さんが来ないから休んでたんだけど今は開けてるんだ。土曜日の方が来店多くてね」と話してくれました。
「猫が好きな人が来て喜んでくれればいいね。」
と満面の笑顔が印象的でした。

猫好きはもっと猫が好きになる。
犬好きだって、猫がもっと好きになる。
活字を読まない人だって、ついつい手にとってしまう写真集やグッズがある。
そんな素敵なお店でした。

【猫専門 神保町にゃんこ堂 】

〒101‐0051
東京都千代田区神田神保町2-2 ~姉川書店内~
地下鉄神保町駅 A4出口隣
TEL:03‐3263‐5755
営業時間:平日 10:00~21:00
土曜/祝日 12:00~18:00
日曜 定休日
HP:http://nyankodo.jp/
FB:https://www.facebook.com/nekobon.nyankodo/

【くまくら珠美】

ニューヨーク在住の日本の漫画家。神奈川県横浜市出身。
主に猫をキャラクターとする漫画やエッセイを執筆している。
代表作は「猫又指南」(現在雑誌“ねこ”にて連載中)

DSC_1291

【ちよだ猫まつり 2017】

日程:2017年2月18日(土)、2月19日(日)
会場:千代田区役所1階、4階(千代田区九段南1-2-1)
地下鉄九段下駅6番出口
主催:一般社団法人ちよだニャンとなる会
共催:千代田区
HP:http://chiyoda-nekofes.jp/
全国に先駆けて「猫の殺処分ゼロ」を実現している千代田区。行政とボランティアが協働で「飼い主のいない猫」の問題に取り組み、地域の絆がつながって、共生社会が実現しているからこその成果でしょう。「ちよだ猫まつり」は、一般社団法人ちよだニャンとなる会と千代田区が共同で開催するチャリティーイベントです。収益は、飼い主のいない猫の医療費などに活用されます。

前のページへ いま3/3ページ目を読んでいます
(Visited 329 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

1 2 3