犬がヨガポーズをするの?

こんにちは。日本ドッグヨーガ普及協会、ドッグヨガインストラクターのTAKAKOです。前回お話したように、愛犬の伝次郎、大和との出会い、そして、ドッグヨガとの出会いは、私の人生、私自身を大きく変えてくれました。
今回から、そのドッグヨガとはどんなものか少しずつお話しますね。

まず、ドッグヨガは犬を引っ張ったりして、ヨガのポーズをとらせるものではありません。
愛犬と一緒に呼吸を合わせて、人間がヨガのポーズをとっていきます。

・・・この説明だけで、クスクス笑われることも多々あります。

犬にメリットがあるの?犬は迷惑してるんじゃない?・・・とか。
ですが!騙されたと思って、ぜひドッグヨガを体験して欲しいです。

ドッグヨガは、飼い主である私達人間と、愛犬の幸せと、心身が健康になるエッセンスがギュギュッととつまった、愛犬との言葉を使わないコミュニケーションの方法の一つです

ドッグヨガ 呼吸 | Fanimal(ファニマル)

大事なのは「呼吸」

そして、ドッグヨガでは愛犬とのコミュニケーションのために「呼吸」を大切にしています。「呼吸を合わせる」「あうんの呼吸」など、言葉を使わなくても相手と心が通じ合うという意味で、日本語の表現としても「呼吸」が登場しますね。呼吸は生命維持のために不可欠なので、常に意識していたら疲れちゃいますけど、自分自身の心のバロメーターにもなってくれます。

例えば、緊張している人に「はい。深呼吸して~」っていいますよね。

イライラしたり、緊張していると、浅くて速い呼吸になったり、リラックスしているときはゆったり呼吸ができたりと、呼吸は心の状態とリンクしているものです。

逆に言うと、イライラしている自分に気づいたら、呼吸をゆったりすることで自分自身の力で心の有りようを変えることができるのです。

ドッグヨガでは、普段は無意識にしている呼吸を、意識的にゆったりとしていくのです。

ドッグヨガ | Fanimal(ファニマル)

試しに、今から1分でも3分でも、テレビを消して、スマホもオフにして、愛犬を抱いたり膝の上に乗せ、楽に座りながら、瞼を閉じて、ゆっくり呼吸してみてください。

愛犬に触れている部分に意識を向けて、温かさや、重みを受け止め、呼吸の音やリズムを感じたり・・・それだけでも穏やかな気持ちになりませんか?

それを感じることができればドッグヨガの神髄にかなり近づいてますよ!

次のページ>>

Vol.3 どうして絆が深まるの?

いま1/2ページ目を読んでいます 次のページへ
(Visited 116 times, 1 visits today)

1 2

MAMORIO
MAMORIO