前のページへ いま2/3ページ目を読んでいます 次のページへ

【湯島天神 梅まつり】

次の店舗へ向かう前にちょっとだけ湯島天神へ詣でました。

ねこまつりat湯島08 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島09 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島10 | Fanimal(ファニマル)

平日にも関わらず賑わってました。
梅の香りがぷーんと鼻をくすぐります。
2月、まだまだ寒い時期が続きますが梅の花をみると「ああ、春はもう来ているだな」と思いますよね。
梅の花は7分咲きくらいでした。恐らくこの記事を皆さまに見て頂く際にはもっと綺麗に咲いているのではないではないでしょうか。梅の満開を見逃す手はないですよね。

【保護猫カフェ ネコリパブリック東京】

みなさん、保護猫カフェって知ってますか?
来店したお客様がカフェを利用したり、雑貨やペット用品をお買い物したりすることによって、保護猫団体の資金となり、保護から譲渡への活動をサポートすることができるカフェのことです。もちろん、そこには猫ちゃんがたくさんいて猫好きのあなたを癒してくれます。

ネコリパブリックさんは「2022年2月22日までに日本の猫の殺処分ゼロに!」を掲げて活動されてます。保護された猫の里親を探しながら、猫とおしゃれで素敵なライフスタイルを提案しビジネスとして自走できることを目指しているんですね。

これは行くしかないですね。猫助けだ!!

ねこまつりat湯島11 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島12 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島13 | Fanimal(ファニマル)

ネコパブリック東京さんはビルの4階にあります。
階段を登っていくと可愛い猫ちゃんの写真がお出迎え!テンションがあがります。

入店の際は足裏の消毒が必要です。
これは猫への感染症を防ぐためだそう。勉強になる~。
※タイツやストッキングの方は靴下を購入して頂くようになります。
もちろん手洗いも必須です。

ねこまつりat湯島14 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島14 | Fanimal(ファニマル)

入店し足を一歩踏み入れた時からそこはにゃんこの共和国なのです。
入国審査は厳しくて当然です。
国にはルールが必要ということでにゃんこと触れ合う際の注意事項にも同意が必要。
入国の感謝状も授与されます。お互いの国が栄えるには感謝の気持ちが大事です。
そしてネコリパブリック憲法も読んでおかないとね!

ねこまつりat湯島15 | Fanimal(ファニマル)

にゃんこの共和国であり、にゃんこが新しい楽園へのチケットを探す場所でもあります。
共和国には3つの部屋があり、相性や体調や年齢によって分けられているそうです。
榎本が入った部屋にはざっと十数匹のにゃんこがいました。なにこの天国。

ねこまつりat湯島16 | Fanimal(ファニマル)

「お前はおやつ持ってないのかにゃ?」
人懐っこくて好奇心旺盛な子がいたり

ねこまつりat湯島17 | Fanimal(ファニマル)

「お前は誰にゃ?」

人見知りっ子がいたり
色んな子がいるから素晴らしいんですね。
あなたと気が合う子はどんな子でしょう。
にゃんこをおうちにお迎えしたい方も、にゃんこに触る機会がなくて禁断症状になっている方も、ぜひ遊びに行ってみてください。
(ちなみに榎本は犬臭いのかまったく寄ってこず…。涙でございます)

もし、あなたが可愛がっていたにゃんこが卒業の時を迎えても未来の里親さんへ想いを伝える手段があります。

ねこまつりat湯島18 | Fanimal(ファニマル)

ねこまつりat湯島19 | Fanimal(ファニマル)

ポストカードに思いのたけを書いて投函!!
きっと、もらったメッセージの分まで里親さんはにゃんこに優しくあろうと思えますね。

中にはお気に入りの子が卒業するときにおやつを持ってお見送りにきてくれる人もいるそうです。これには保護カフェのスタッフさんも涙が止まらない。にゃんこに幸あれですね。

 

次のページ>>

前のページへ いま2/3ページ目を読んでいます 次のページへ
(Visited 530 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

1 2 3