連載:犬と好奇心を連れてゆく | Fanimal(ファニマル)

【犬と好奇心を連れてゆく】「愛犬ジュウザのびっくり事件簿」サロンから脱走後、選挙へ/前編

ジュウザ脱走前編1 | Fanimal(ファニマル)

こんにちは、Fanimalライターの金子&愛犬のジュウザです。

ふわもこ系やファサッ系のわんちゃんと暮らす方は、トリミングサロンに行くことが多いですよね。甲斐犬のジュウザは短毛ですが、ときどきシャンプーだけお願いしています。プロに洗ってもらうときれいですからね〜!
数年前のその日も、香ばしいにおいが漂い始めたジュウザを連れてトリミングサロンへ。そこで事件が起きてしまいました。 楽しいことではないので書くことを迷ったのですが、「気をつけなきゃ!」と思っていただけたら幸いです。

ジュウザの本性を知らないトリミングサロンの油断

ジュウザ脱走前編2 | Fanimal(ファニマル)

当時のジュウザは元気いっぱいのヤンチャざかり。シャンプーの間も近くにいたほうが安心かも?そう思って、カフェ併設のトリミングサロンへ。私がおいしく食事をしている間にジュウザはきれいになるわけです。

事件の日はたまたまシャンプーに時間がかかり、食後しばらく経っても終わらず。スタッフの方に念のため注意を伝えて、近くのお店へ買い物に行くことにしました。注意とは、首輪とリードをつけておく、目を離さない、扉を開放しない、という3つです。

ジュウザの本性を知る私にとっては当たり前のことですが、スタッフの方は猫を被った姿しか知りません。「強面だけどおとなしいジュウザちゃん」と思っていたようです。

買い物に出かけてしばらくして、トリミングサロンから電話がありました。「ジュウザちゃんがいなくなりました」と。びっくりしました。残念なことに、いずれの注意も守っていなかったそうです。首輪とリードをつけず、目を離し、扉を開放したら、どんな犬だって危ないですよね。

それほど遠くない自宅に戻っているだろうと思い、急いで帰ることに。念のため友人に連絡して、様子を見に行ってもらいました。戻っている途中で近所の方から電話が。「ジュウザくんが家の前にいますよ」と。よかった〜![後編につづく]

 

ひとコマ連載「あの時のジュウザ」影山直美 | Fanimal(ファニマル)

 

イラスト:影山直美

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

金子志織

金子志織Fanimalライター

投稿者プロフィール

愛玩動物飼養管理士1級/防災士/いけばな草月流師範
動物や医療関連の雑誌、書籍、Webメディアの制作に携わっているライター&編集者です。おもしろい雑学から暮らしに役立つ情報まで、いろいろな記事を担当します。
愛犬のジュウザの名前は『北斗の拳』に登場する漢(おとこ)から。犬の散歩友達には「ジュウザママ」と呼ばれています。最初は世紀末的な響きに衝撃を受けましたが、慣れました。

この著者の最新の記事

関連記事

Top > おすすめ > 【犬と好奇心を連れてゆく】「愛犬ジュウザのびっくり事件簿」サロンから脱走後、選挙へ/前編
Top > > おもしろ > 【犬と好奇心を連れてゆく】「愛犬ジュウザのびっくり事件簿」サロンから脱走後、選挙へ/前編
Top > > 【犬と好奇心を連れてゆく】「愛犬ジュウザのびっくり事件簿」サロンから脱走後、選挙へ/前編
Top > 連載 > 連載:金子志織 > 【犬と好奇心を連れてゆく】「愛犬ジュウザのびっくり事件簿」サロンから脱走後、選挙へ/前編
ページ上部へ戻る