のら猫の命をつなぐ物語 | 本表紙 | Fanimal(ファニマル)

東京のとある場所にある、心あたたまる猫の保護施設……。
そこには障がいや病気など、さまざまな事情を持つのら猫たちと、そののら猫たちを見守るスタッフやボランティアが集まってきます。この場所で新しい家族にめぐり合えて、“のら”じゃなくなる猫たちと、そこにかかわる人々の姿を描いた、感動の物語。著者は新進気鋭の作家である、春日走太氏。緻密な取材に基づく文章が、猫たちの可愛さや優しさあふれる写真とともに展開する新刊が発売されます。

カラー、モノクロ他、のら猫たちのさまざまな姿を映す写真満載!!

街中にいるのら猫の写真から、保護され、やがて人間と暮らすようになる猫たちの変化に富んだ写真を、たくさん掲載してありますす。

 緻密な取材をもとにまとめた、猫と人との悲喜こもごもの物語続々!!

のら猫たちそれぞれの、笑顔や涙にあふれるエピソードを、そこに関わる人間たちの姿や思いとともに、じっくりたっぷり紹介します。


『のら猫の命をつなぐ物語 家族になる日』
春日 走太 著
2017年3月16日(木)発売
(ISBN:978-4-05-204484-7/学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1020448400
定価:本体1400円+税
仕様:A5判/160ページ
電子版:なし
発行元:株式会社学研プラス

【ネット書店でのご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052044843
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14674643/
・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106745245
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1020448400

(Visited 56 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう